こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   

新車での城旅③【小幡城】

10年間頑張ってくれた愛車とお別れし、増税前の駆け込み需要の流れに乗って車を乗り換えました♪
新たな相棒に乗って家族で栃木・茨城に車中泊の旅に行ってきましたよ(*^^*)
初日の皆川城・児山城・千本城・村上城・茂木城内容は前ブログの『新車での城旅①・②』を見て下さいね♪
2日目は茨城県におじゃましました(^^)/
朝イチで向かった先は大好きな小幡城です\(^^)/
2年前にフォロワーさん達と攻めたのですが迷路のような堀底道に一気に虜になってしまったこばたかなのでしたf(^^;
車は西側外郭高速沿いと北東側堀底道入口に停められます♪

小幡城に着いても子供達は寝てるのでじっくりと攻めにかかりますよ!!

北東側堀底道の登城口に一歩踏み出すといきなりの高土塁の堀底道に圧倒されます(*^^*)


堀底道を進むと堀底道が3方向へ分かれてます!!
右堀は4郭外堀・・・

そして直進方向は3郭・4郭間堀へと繋がり・・・

左堀には通路の看板があり、5郭東堀に繋がりそのまま主郭へと向かえます・・・

が・・・ここは3郭から伸びる土塁が削られている為に、本来はすんなりと主郭には攻められない縄張りとなります。※①
案内板の城攻めルートは主郭周囲堀底道を進むルートになってます(>_<)
親切心からなんでしょうが・・・悲しいです(T_T)
そしてただでさえ迷路のような複雑な縄張りがこの削られた通路でより迷宮にしていると感じますf(・・;)
ルートに沿って主郭だけまわるなら迷わないけどww
説明が難しいので案内板をちょっと加工して・・・

この内容に沿ってご案内します♪
縄張りだけ見ると大したことないと思われるかも知れませんが…
実際に高土塁に囲まれると何処に行けばいのか分からなくなります(>_<)
小幡城に行かれる際は縄張り図を忘れずに…
小幡城の特徴は迷路のように複雑な高土塁の堀底道、しっかりと考えられた郭配置と土塁上の武者走りだと思います。
城への侵入は堀底道が主体となり、堀底道を侵入してきた敵を何重にも重ねられた郭・武者走り上から攻撃できるとても堅固なお城(*^^*)
今は背後が水で守られてないので南側からは容易に攻められますがww
4郭外堀は最後に戻るルートとして使用したので置いといて… ※⑤
案内を無視して真っ直ぐ進むと4郭南を進み3郭北堀へと向かえますが・・・
とりあえず案内に沿って進むと5郭土塁にぶつかります!
北に向いても・・・

南に向いても・・・

削られた土塁上にはしっかりとした武者走りのある素敵な2重の堀に♪
さぁどうする!?南に進むのが正解でした♪
って→が書いてありますねww
5郭北堀へ進むと堀内は藪になり民家へ… ※②

案内に沿って南に進むと5郭横矢で堀が折れてます♪

横矢先で主郭土塁にぶつかり堀が二手に別れ、主郭周囲の堀底道を進めます(#^.^#)
案内板に沿って主郭西に向かう素敵な堀へ♪

西に向かって進む北側に3郭から伸びる土塁にあがる虎口が出現!!

土塁上の武者走りに上がれますが、枡形虎口が♪ ※③

武者走りは南に3郭へと進めますが、残念ながら北側武者走りは藪です(+o+)

案内板には『変形武者走り』と記載されているが、ここの武者走りは中央が凹み下からは兵が居ても見えない構造となってます(*^^*)
珍しい♪
武者走りの藪を抜けて・・・
武者走りから見る5郭西堀横矢折れ♪

そして4郭南堀&東側横矢折れ♪♪


なかなか素敵でしょ♪
そして枡形に戻り土塁上を南に3郭へ!!
3郭北側には櫓台跡があります♪

そして武者走りから見る3郭北堀(#^.^#) ※⑥

3郭は藪度が高いですが北側から西にかけて綺麗な土塁が残ります♪

土塁から見る3郭西堀もなかなか(´∀`)※⑦

3郭西側には外郭への虎口&土橋があり・・・ ※⑤


虎口から土橋の先には4郭から南に繋がる土塁の切れ目が♪
 
抜けると外郭へと繋がる土橋へ\\(o^^o)/

堀中を南に進むと井戸跡へ・・・
 
でも残念ながら土橋先外郭は藪・・・

外郭から帯郭まで行こうと思いましたが諦めました(T_T)
でも悲しむ事なかれ!!
3郭東から主郭へと進む土橋は最高です!!
 
ちょっと堀を入れて・・・
逆から見た土橋\\\\(o^^o)/
 
とても綺麗な土橋です!! ※④
なかなかここまで綺麗な土橋には会えないですよ♪
土橋南には綺麗な箱堀があります(#^.^#)
 
今は水で守られてませんが・・・
船溜りだったのかもしれませんね♪
土橋先には主郭南を守る腰郭がありますが・・・
 
全体的に藪です(>_<)
腰郭北に主郭への虎口がありますが・・・
 
主郭の虎口はだだっ広くちょっと残念です・・・
主郭にはすぐ攻められますが・・・まだ攻めません!!
腰郭の土塁上をそのまま東へ進み東の櫓台跡稲荷神社へ♪

 
稲荷神社の北に2郭があり、主郭を中心に2・3郭がしっかりとした堀で仕切られ並列にならぶ縄張に・・・
そしていざ2郭へ!!

せっかくの枡形が藪ですねf(^_^;)

2郭も全体的に藪ですが周囲をしっかりとした土塁が守ります!!

そして2郭土塁から見る2郭北堀♪

南にある虎口まで戻るのが面倒くさかったので斜面攻めをf(^_^;)
堀へと降り、2郭北堀の堀底道を東に進むと畑が広がります♪

今なら簡単に主郭へと攻め入れますねww
そして2郭北の5郭へ!!


5郭は広く周囲を土塁で囲まれているのですが南部は土塁が切れ視界が広がってます♪

土塁上を北に進むとまた土塁が切れ下には民家が・・・

船溜りだったみたいですね♪
※②の藪堀を東に進むと民家へと繋がります。
土塁上から見る堀もなかなか素敵(´∀`)

※①の削られた土塁ですが高さわかりますかねf(^_^;)
5郭虎口は南にありまたまた戻るのが面倒くさかったので斜面攻め!!
そして勢いに任せて反対側土塁を駆け上がり嫁と子供の待つ車を襲撃ww

こっちの方が車があるので高さが分かりやすいですかねf(^_^;)
でもこの攻め方は斜面がかなり急で高いので参考にしないように(>_<)
この段階で1時間以上滞在していたのですがやっと主郭攻めに取り掛かりますww
斜面をおり、西側の削られた土塁脇を抜けて主郭には東側まわりで攻め込みます♪


素敵な堀ですよね♪
そしてやっとの事主郭へ!!

主郭も周囲にはしっかりとした土塁で囲われ、北側には井戸跡も・・・
 

主郭土塁から見る武者溜りにあがる虎口※③を見るとこんなです♪

そして主郭土塁から見る土橋\\\\(^O^)/ ※④

素敵すぎる!!
土塁をおり堀内から見る土橋はこんな♪

みんな堀からこの土橋に駆け上がるんでしょうね・・・
土が滑る・・・ちなみに自分も攻めましたf(^_^;)
そして反対の箱掘から見る土橋\(^o^)/

そして西側堀を抜けて帰るルートを選択したのですが・・・

3郭の堀底道入口は藪です(>_<)
でも藪をちょいと攻めれば素敵な空間に戻ります♪ ※⑦

そして3郭から西外郭へと抜ける土橋から外堀に移り車を目指したのですが・・・ ※⑤

かなりの藪攻めになるので藪過ぎるのはちょっとと思われる方はそのまま2重堀内側の3・4郭間を進むといいかと・・・ ※⑥
ちなみに藪堀を進むと4郭から外郭への土橋があり、外郭側に登るとすぐに高速道路があります・・・


ちなみに4郭も藪なので攻められる方はそのおつもりで・・・
とても充実した城攻めでした\(^o^)/
やっぱり小幡城は凄いや!!よくこんな状態で残っていてくれた!!って感謝ですm(_ _)m
土の城好きさんには絶対に行ってもらいたいお城です!!
石垣派の城好きさんも絶対に土の城が好きになるはず!!
こばたかイチオシです♪

小幡城を満喫して車に戻ると嫁からは「こんな小山で2時間も何してるの??」と文句を言われ、子供達からはシカト攻撃(>_<)
↑トッキュウジャーに夢中で無関心なだけですがf(^^;
嫁が興味持ってくれたらきっと子供達も変わるの思うんだけど…無理ですね(T-T)
そして小幡城の後は海へ!!

充実した城攻め後だった事もありとても清々しい\(^o^)/
大洗水族館に行って来ました♪

アザラシのジャンプ♪

からの~イルカのジャンプ!!

そしてリュウグウノツカイ♪♪

毎度の事ながらクラゲに癒されるこばたかでした(*^^*)


嫁が水族館好きなので城攻めに水族館を付けるケースが多いのですが水族館とセットだと全然お城出来ないんですよね(T-T)
時間がかかりすぎて…
水族館後には笠間城攻めして帰ろうかと思ったのですが石垣が崩れてて立ち入り禁止との事もあり渋滞前に帰宅しましたf(^^;
笠間城周辺には真壁城・羽黒山城・館岸城・小栗城等まだまだ未登の行きたいお城があるのでまたいずれ…

今回は新車の旅なので車の画像を載せる為に珍しく駐車場まで入れた長々ブログとなりました(←長いのいつもか…)が最後まで読んで頂きありがとうございました(*^^*)
以上新車での城旅でした♪

新たな相棒ステップワゴン スパーダです(^O^)
ってしつこいですねww


おわり♪

拍手[6回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /