こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   
カテゴリー「福島の城」の記事一覧
  • « PREV
  •  | HOME | 
  • NEXT »

ちょっと寄り道【猪苗代城】

『誰もが一度は泊まりたいホテル』という本があるのは御存じでしょうか。
自分は読んだ事ありませんが・・・
栃木県の那須にも選ばれたホテルがあります。
サファリパークを越えて林が広がる中にひっそりと隠れ家的に展開される二期倶楽部。
さまざまなタイプの部屋があり、ゆったりのんびりと過ごせる空間です。

ちょっと用事がありお金持ちの雰囲気を堪能してきましたが・・・
客層が違う・・・
かなりの違和感を感じました((+_+))
ここは自分が来る場所じゃない(笑)
夜の雰囲気もまた格別で・・・

こういうホテルに泊まれるような人間になりたい!!
上の写真の部屋で1泊53.000円((+_+))
でも1部屋いくらなので2〜3人で泊まるならなんとかなるか!?
敷地内には一部屋づつ離れになっているメゾットタイプの部屋もありのんびりした休暇を過ごすにはもってこいのホテルだとは思いますが・・・
夕飯もコースで別途14.000円とかするしパチンコでコツコツ小遣いを稼ぐ自分が来れるホテルではない事は言うまでもなく((+_+))
最近パチンコも全然勝てないし(T_T)
ホテル内の喫茶店でお茶してたら正面に一眼レフカメラをチェックする綺麗な女性が!!
石田ゆり子でした♪
やっぱり綺麗な方ですね(#^^#)
はじめは後ろ姿しか見えなかったので・・・
一緒に入ってきた娘を二人連れたおばちゃんは誰だろう?
と思ったら・・・
石田ひかりでした(笑)
石田ゆり子はやはり綺麗でしたがひかりの方はさすがにバカンス中かあまりオーラがf(-_-;)
自分もあすなろ白書世代のなので・・・
おばちゃんなんて失礼ですね(^_^;)
やはり二期倶楽部は芸能人やお金持ちさん達の隠れ家的なホテルなんだなぁと痛感しました・・・
前段が長くなってしまった(+_+)
翌日は新潟出張だったので那須から東北道から磐越道で新潟入りしました♪
本当は那須からではなく白河まで下道で小峰城の石垣をチェックしてから新潟に向かおうと思いましたが・・・
那須から高速にのってしまいましたf(^^;
ちなみにスノボ帰りに寄った今年2月の小峰城の石垣崩れ状態はこんな・・・

石垣の修復は進んでいるのだろうか((+_+))
そんな事を気にしながら寄り道したのは猪苗代城(亀ケ城)です♪

大河にもちょろっと登場しましたね♪
猪苗代城は会津藩の東の要城です!!
しっかりとした石垣の枡形を抜けると・・・


三本杉井戸&鐘楼が♪


井戸曲輪から山頂本丸方面に登ると素敵な石垣にぶつかります(*^^*)
 
穴太積みの石垣が多く、きっと蒲生氏時代のものかと勝手に推測してますf(^_^;)
北側に進むと本丸北側の角櫓のある曲輪へ行けますが・・・

西側斜面は土砂崩れです(+o+)
南に進むと帯曲輪状の胴丸へ♪

胴丸から西側には真っ直ぐの階段があり本丸下で綺麗なT字(*^^*)

本丸北側&二の丸方面へと分岐します♪
そして自分は・・・
いざ二の丸へ!!

階段を上がっていくと土蔵跡に上がれますがしっかりとした櫓台跡と綺麗な枡形虎口♪


土蔵北側に本丸がありますが・・・
ちょっと石垣は低いですが本丸から見る枡形虎口が綺麗ですよ♪

そして土蔵には晒首!?(@_@;)

地元の英雄である野口英世でした・・・
なんか晒首みたいだし・・・
英雄なんだからせめて胸元からとかもうちょっと考えてもらいたかったかなf(-_-;)

土蔵から一段上がり本丸となります♪

虎口東側の石垣はかなり低いですが残っておりますが西側は残念ながら崩れてます・・・

西側は石垣が崩れてしまってますが、2郭への虎口にはしっかりとした石垣が!!


虎口もなかなか素敵です(#^^#)


虎口を下ると土蔵跡南側に煙硝蔵・番小屋があったとされる二の丸が広がります♪

二の丸はこれといって・・・
でも二の丸南側の堀はなかなかです!!


二の丸の北斜面先は公園が広がります!!

ちなみに公園から城跡を見るとこんな♪
綺麗な公園が広がり綺麗な設備&遊具も・・・

ちなみに背後には広大な田んぼが広がります♪

かなり雄大ですね!!
二の丸東には竪堀があり、竪堀先には草がボーボーで見づらいですがすり鉢状な穴があります(#^^#)


土蔵に繋がる虎口が井戸門跡がある事からすり鉢状の穴は井戸ですね♪

土蔵跡から再び本丸に上がりましたが綺麗に整備されておりしっかりとした土塁で囲まれてます♪


本丸西側には南二の丸からの堀が腰曲輪へと…


更に西には高い土塁に守られた曲輪も(*^^*)

本丸北側角櫓跡曲輪から見る本丸もまたなかなかの高さです♪

ちなみに北曲輪から西の公園方面の虎口もまたなかなかで西側にももっと広がってたのかも知れないですね♪

そんなこんなで充実した寄り道でした(*^^*)

おまけ・・・
嫁と子供が帰省から帰ってきました♪
なんかあっという間の3週間の独身生活でしたf(^^;
そのうち4泊は自分も大分だったから尚更・・・
そして長男の自由研究を完成させた嫁!!

小2のクオリティじゃないですから(笑)
今年もやり過ぎな嫁(+o+)
でも・・・やるな嫁f(^^;
大分宇佐の嫁実家周辺&城跡(角牟礼城・福岡城・月隈城・臼杵城)の虫達です♪
前ブログも見て下さいね(^^)/
今年も充実したお盆休みでした(*^^*)

おわり♪

拍手[0回]

ちょっと寄り道【鶴ヶ城】

成人式前日の土曜日にお休みを頂いて・・・。
またまた家族でスノボ(8割ソリ)に行ってきました♪
年末年始明けで出かける人が少ないと予想し仕事の合間に計画を(*^_^*)
候補として・・・。
①福島方面のスキー場からの鶴ヶ城
②福島方面のスキー場からの那須周辺城めぐり
③軽井沢・嬬恋方面のスキー場からの松井田城&後閑城
④軽井沢・嬬恋方面スキー場からの安中城&磯辺城or鷹留城
⑤沼田・水上方面のスキー場からの小川城&長井坂城
すべてスキー場メインというよりも寄り道の城攻めがメインの計画ですf(^_^;)
まだまだスキーとセットの城攻めがたくさんできそうです♪
前週に大河『八重の桜』を見て久しぶりに鶴ヶ城に行きたくなってしまった自分・・・。
第一候補は鶴ヶ城でしたが夜中出発の日帰りでは厳しいと判断し今回は福島方面のスキー場からの那須周辺の城攻めを選択し下調べを♪
伊王野城・沢村城・川崎城なんて良さそうだなぁ(*^_^*)
当日は4時出発で福島の羽鳥湖のスキー場へ♪

8時に到着してしまい人がいない・・・。
子供達は相変わらずソリを満喫してました♪
鼻が折れたかわいそうな象さんで・・・。

でもって自分は嫁に子供を託しひとり寂しくスノボを少々♪
あまりのガラガラさに気持ちよくなって何本も滑って帰ると・・・。
めずらしく上機嫌な嫁f(^_^;)
雪だるまが完成し機嫌がよかった・・・。
嫁の力作♪

あッ!雪だるまの方ね♪
子供もだけど・・・。
朝イチから滑っていたせいかお昼前に飽きていた子供達・・・。
でもご機嫌でした♪

予定よりも大幅に前倒しの動きになったのでつい欲が・・・。
雪道を気合で走って・・・。

会津方面を目指しまずは大内宿へ(*^_^*)

大内宿は会津若松と日光を結ぶ会津西街道の宿場町として江戸時代の雰囲気を今に遺しております♪
店が多く立ち並び雰囲気的には飛騨の白川郷のような・・・。


なにもさるぼぼまで真似しなくても・・・。
と思いきやブタやウサギや蛙や牛(>_<)
やっちゃいましたね・・・。
気になったそば屋はここ!!

ねぎそば?ねぎ一本でそばを食べる??

スキー場での早飯を今だに後悔しております(ToT)
戊辰戦争時に本陣が置かれたとの事で本陣跡地には大内宿町並み展示館となっております。
入園料250円はちょっと高いかな・・・。

大内宿を上から見るとこんな感じです(*^_^*)

大内宿からは南の鴫山城も気になるがやはり北上し鶴ヶ城へ♪
いつもは西出丸に車を止めるのですが初めて南口から突撃しました(^^ゞ

三の丸南堀切はこんな感じです♪←実は初めて見た(^_^;)

南口から三の丸に入ると公園が広がり西側郭先には本丸堀と月見櫓が♪

月見櫓下の内堀は綺麗に氷がはってました♪

そのまま北上すると直に二の丸堀からの虎口へ♪


二の丸南虎口を抜ける道は内堀に沿っており、すぐ先に廊下橋が♪

そして一番槍を争う息子達(笑)

廊下橋から見る石垣も見事でした(#^.^#)

廊下橋からの虎口を抜け石垣沿いに本丸を目指します♪

そして本丸虎口から見る雪の鶴ヶ城!!

振り向けば大河に合わせた天守閣展示内容案内が・・・。

夏までの詳細のアップはこんな感じ♪

以前から思っていたのですがこの虎口は本来おとり虎口で塞がれていたのではないかと思うのは自分だけかな・・・。
二の丸・北の出丸からあまりにも簡単に本丸に入れ過ぎる。
帯郭を回りこませ鉄門から本来本丸に入るのではないだろうか(^_^;)
て事で北出丸に繋がる椿坂上虎口&武者走りを横目に・・・。


帯郭西側へ♪

でも・・・。鉄門閉まってる(>_<)
しかたなく北側から本丸に突入♪
自分が好きなアングルは鉄門&微妙に走り長屋入りのこのアングル(#^.^#)

降雪もありましたが葺き替えられた赤瓦も見れました♪
子供達がうるさいので月見櫓・御三階櫓跡をダッシュでまわりいざ天守へ♪

普段は城について文句ばかり言う息子達もやはり天守があるお城は違うらしい・・・。

誰もいなかったので現存の塩蔵石垣も・・・。

外から見る塩蔵入口♪

天守に上ると会津の町を一望できると共に素敵な虎口達も♪
鉄門&走長屋と干飯櫓♪

上から見る北出丸虎口と西出丸虎口♪


まだ大河は1話目段階でしたが走長屋のお土産やは八重グッズがかなりのスペースを・・・。


ホントはじっくりと日新館や天文台跡、武家屋敷に飯盛山と行きたい所ですがさすがに・・・。
ならぬことはならぬ!!ちょっと違うか・・・。
すでに真っ暗の為にあきらめました。
会津はまた来る機会がきっとあるはず♪
かなり強行な寄り道ではありましたがスノボからの寄り道鶴ヶ城でした♪

おわり♪

拍手[1回]

忍者カウンター

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /