こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   

2013城はじめ♪【中山城・小沢城】

あけましておめでとうございます!!
昨年は113城も城攻めできとても充実した1年となりました(#^.^#)
→昨年の詳細は前のブログを見て下さいね♪
今年も嫁と子供にブーブー言われながらの城攻めとなると思いますが充実した城ライフが送れるようにがんばりますm(__)m
我が家では例年元旦は実家でのんびりし、2日は夜中移動でスキー場に行ってます!!
当然セットで寄り道での城攻め込みです(笑)
昨年は長野方面スキー場からの寄り道での岩殿山城からの城攻めに♪
今年は中央道がトンネル事故での渋滞が厳しいと考え関越道で武尊方面のスキー場へ(^^)v

家族でスキー場に行く際はいつも3~4回分の回数券しかもらえない自分・・・。
滑っている間は嫁が子供の面倒を見ているのですがいつも戻ると文句を言われてます(^_^;)
でも何気に楽しんでいる嫁(笑)

息子達は坂があると登りたくなるらしい・・・。

まったく誰に似たのやら・・・。
スキー場を武尊に決定した段階で城攻めルートもセットで考えている自分・・・。
さすがに嫁も暗黙の了解的な(笑)
寄り道ルートとして
①長井坂城+白井城
②中山城+小沢城
の2パターンを検討し、中山城メインにするか白井城をメインにするか悩んだあげく白井城は渋川の為に行ける機会が多いと判断し②ルートを選択!(^^)!
近隣だと・・・。
沼田城&名胡桃城がメジャーですが選択肢に入らない自分f(^_^;)
↑おととし行ったから行ってないお城を優先させただけです。
でも名胡桃城はなかなか面白いお城ですよ♪
沼田城は・・・。
幼稚園児が走りまわってます(笑)
と言う訳で2013年の1城目は中山城に♪

国道145号線に石碑と案内板があり、車も路肩に止めるスペースがあります♪
自分が何も言わなくても城に興味の無い嫁からあの山なんか変!!と言われるくらい側面から見ると解りやすいお城だと思います(#^.^#)
こんな感じで・・・。

縄張り図はこんな感じで東側の川を背に梯郭式風の縄張りに♪

東側の川を渡って三の丸・二の丸間の側面からの城攻めとなりますがいきなり右側本丸の案内板が・・・。
当然素直に進まず南側の三の丸・捨曲輪の堀底道に向かい突撃♪

三の丸と捨曲輪間の堀切はこんな感じで期待が膨らむ(#^.^#)

三の丸に上がると広いスペースが♪
畑となっているのですが雪が残っており長男も大喜び!!
※次男が寝ており嫁と車で待機させ、長男との城攻めでした(#^.^#)
三の丸から腰曲輪にかけて畑となってますよ!!

捨曲輪も藪と畑に・・・。
三の丸から見る捨曲輪はこんな感じです♪

本丸に対し二の丸・三の丸がL字で重ねられ、本丸北側は帯曲輪・北曲輪でふたをされたような変則的な梯郭式風の縄張りになっており、三の丸の畑と2の丸への堀を下り突入♪

三の丸・二の丸間の堀は深くなく、傾斜も甘い為小1の息子での楽に登り降りできるレベルですが、二の丸に上がると藪だらけ・・・。
ここから長男の帰りたい攻撃が始まる(T_T)

でも中山城は二の丸と本丸間の堀がとても素敵でした♪

そのまま本丸に登りたかったが子供がいたので我慢し堀底道を西まわりで本丸虎口を目指しましたがなかなかの堀でした♪

本丸に沿ってぐるりと半周したら本丸への虎口となります♪

本丸もぐるりと土塁で囲まれててなかなか素敵でした(*^_^*)

本丸の土塁に登ると北側の帯曲輪・北曲輪に繋がる堀がとても綺麗に見えます♪

長男の帰ろう攻撃がうるさい中どうしても気になるので・・・。
無理やり長男を付き合わせ本丸西側の急斜面を下りて本丸北西の帯曲輪方面へ(^_^;)
意外と降りるのが上手い長男がいた・・・。
kaiる(滑る)事なく無事に堀底道へおり、帯曲輪からぐるりと回って東側へ帰りましたが本丸周り以外の堀はそれなりの藪・・・。

文句を言いながら攻める息子を追いかけ本丸北土塁を抜けて城攻め終了!!
北側土塁を抜けると一気に視界が広がります♪

中山城は東側の側面に川が流れますが当時はもっと大きな川であり背後を固めたのだと思いますが・・・。
今は川の水幅はほんと狭く東側から簡単に攻められるお城に(^_^;)
でもそのおかけで東側面から見ると遠めからもとても素敵さがわかるお城でした♪
右から本丸・二の丸・三の丸(#^.^#)

そして通り道である2城目は・・・。
ロックハート城へ(笑)

よくドラマとかで使われていたのでつい通り道ついでに寄ってしまったのだが・・・。
入場料大人1000円とかってちょっと高い(>_<)
しかも入ってみると・・・。
こんなのや

こんな壁が続き・・・。

挙句の果てにこんなプレートが(^_^;)

どうやらここはカップルで攻めるお城らしい(笑)
迷彩服ジャンパー&汚いトレッキングシューズを履いて攻める場所ではありません!!
伊豆の恋人岬や湘南のほら・・あれだ・・・鍵かけるやつ・・・。
そんなお城でした。
ちなみに参考までに教会と披露宴会場はこんなんです♪


興味のあるカップルは是非♪
ロックハート城は無かった事にして・・・。
2城目の小沢城へ♪
中山城から小沢城に向かう道中には断崖の上に沼田城の鐘櫓が見えます(#^.^#)
小沢城は現在沼田景義が真田昌幸によって大明神として奉られた法城院になっております。
南側は川で守られ東側道路からは本城に繋がります♪

南側土塁はコンクリートで固めてあり、側面には階段がありますがちょっとイマイチでした(>_<)

階段を登ると本丸である本城になりますが、法城院建物と畑・墓地が広がります・・・。


法城院裏手に畑が広がりますが本城と中城の堀を埋め立て畑にされているようであり、内堀は確認できず・・・。

ただ、外堀はしっかりと残ってますよ♪
西側は中学校との境目の堀に・・・。

そのまま土塁に沿ってぐるっとまわると中城への虎口が♪

虎口を抜けると畑として埋められたと思われる堀跡?先に本城跡の法城院♪

小沢城遺構の一番の見どころは中城北側の虎口から東に抜ける堀だと思いますが・・・。

かなりの藪への攻め込みとなります(>_<)

遺構・規模的にも少しイマイチの為、ついででの城攻めがお勧めです(^_^;)
小沢城はちょっとイマイチでしたが・・・。
中山城はなかなかのお城でした!!
沼田城・名胡桃城に行かれる際は小川城方面に行かないのであれば中山城なかなかお勧めです(^o^)/
カップルの方は迷わずロックハート城でコスプレしてみて下さいな(笑)
中山城の案内板を見る限りでは・・・。
長井坂城もなかなかよさそうな気配(*^_^*)
群馬もまだまだ行きたいお城がいっぱいあるこばたかでした・・・。
2013年も貪欲にがんばります(^^ゞ

おわり♪

拍手[1回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /