こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   

城仲間との群馬攻め②【磯部城・根小屋城】

Twitterの城仲間での岩櫃城オフ会のおまけとして翌日にフォローワ―さんのあいすさん・しろうさぎさんと後閑城・松井田城・磯部城・根小屋城へと行ってきました♪
オフ会の岩櫃城には都合が合わず不参加でしたがおまけだけの参加(笑)
後閑城・松井田城内容は前ブログを見て下さいね♪
松井田城いいですよ!!
前ブログでどこまで伝えられるかが不安ですがかなりおすすめのお城です(#^.^#)
9時に高崎駅で合流し後閑城・松井田城攻めを終了してから磯部城に向かったのですが・・・
遅いお昼となりましたがなかなかお店を見つけられず磯部温泉のレストランでの昼食となりました♪
城攻め時のお昼にナイフとフォークを使ったのなんてはじめてでしたがこれはこれでいいもんですね(#^.^#)
余裕の城攻め??みたいな
松井田城ではかなり過酷なルートを二人に求めてしまったのでしっかりと腹ごしらえをしてもらわなきゃですしf(^_^;)
いざ磯部城へ!!

磯部城は南側に駐車場がありしっかりとした看板もありました♪
登城口も良い雰囲気であり、期待が高まります(#^.^#)

毎度の事ながら・・・
東側土塁をちょいと登り藪を進むと竪掘が♪

5分も進めばお城の主要部に入り正面馬出方面・東に3郭堀・西に馬出下腰曲輪へと選択が求められます。

3郭南堀が一番魅力的でしたが・・・

全体図を考慮した中で3郭は最後に残し馬出下の腰曲輪に沿った堀底を西にまわるルートで進みました♪

主郭南・西側には腰曲輪が配置されており、堀をぐるっと北西にまわる堀から腰曲輪へあがれます。

そしていざ主郭へ!!

磯部城は北側が崖であり、北端から主郭搦め手への登城となりましたが・・・

主郭は藪ですf(^_^;)
2郭は比較的藪度合いは低かったのですが・・・

やぶ蚊が多すぎる(+o+)
この時期でこれだと夏場はきっと大変な事になるのでは・・・
主郭・2郭間の堀は藪でなんとなくしか見えませんが虎口の土塁はなんとかf(^_^;)

出だしの3択を求められた際の凄さに比べて主郭・2郭がかなり残念でした(T_T)
でも磯部城あなどるなかれ!!
2郭から東側が熱いですよ♪

2郭虎口&しっかりとした櫓台跡!!

3郭からみる2郭虎口&櫓台跡!!
虎口周辺の3郭北堀は藪ですが・・・

櫓台(物見台)東側の堀が見事です(#^.^#)


物見曲輪の東には腰曲輪がありますが残念ながら・・・

腰曲輪を東に抜けると段々に郭群が続き、薄いですが堀も確認できます♪

物見曲輪の堀に沿って進むと3郭北側の堀と合流し、そのまま3郭周囲の堀を進む事になりますがなかなか素敵です(#^.^#)


3郭の東側への土塁を登るも藪なので諦めてしまいましたが・・・

3郭をぐるっと一周堀を満喫できますよ♪
そして登城してすぐの3択の地に戻り正規の馬出方面へ♪
馬出に向かうと手前東側に3郭が広がり西側に馬出が(#^.^#)


馬出の看板には双馬出と書いてありました♪
双馬出?一段下に馬出のようなものがあるから合わせて双馬出って事なのか??
馬出からみる大手方面もかなりの高低差があってなかなか素敵でした(#^.^#)

磯部城は平山城ですがなかなか魅力的なお城でした(^^)/
しろうさぎさんは大阪から参加して頂いており17時頃の新幹線希望。
でもまだ全国的に15時だったので箕輪城へ行こうと考えたのですが・・・
こばたかリストには近くに根小屋城が(;-_-)
せっかく遠くから来て頂いているので100名城の箕輪城の方がいいかなとも思いましたがしろうさぎさんからは根小屋城がいいって言ってもらえた!!
山城を好きになってもらえたのか?それともこばたかリストを信頼してくれているのか??
しろうさぎさんかっこいい!!
って言うか賢かった・・・
100名城は他の人といずれ必ず来る機会があるからという内容からでした(笑)
そんなこんなで群馬攻め最終城は根小屋城攻めとなりました♪
高崎商科大学駅の南側の山が根小屋城となりますが・・・。
準備を全くしてなかったので縄張り図もなく登城口が分からない(+o+)
散策していた親子に登城口を教わって城攻めを開始するも・・・

15分位結構な登りが続きます(^_^;)
ガンガン攻めるしろうさぎさんに対し後ろを振り向くと苦しそうなあいすさん・・・
声をかけると笑顔で両手を伸ばし気にせずどうぞのポーズ(笑)
そんな光景が何度か続きあげくの果てに・・・
「誰だよ!こんな所にお城作らせたの!!」発言まで・・・
武田信玄ですってあいすさん(笑)
実際は信玄が誰に作らせたか分かりませんが♪
でもあいすさん!気持ちはわかりますよ(笑)
かなりキツかった・・・

最後の急傾斜を登ると主郭北側の郭にあがれます(#^.^#)

すると看板が・・・

搦め手の竪掘を登るルートでした(笑)
竪掘攻めをすると井戸跡があり、北側曲輪への綺麗な土橋があります♪

井戸跡北側には土塁があり西側曲輪間の堀も綺麗ですが・・・

南側主郭間の堀がかなり魅力的です!!

主郭に沿って堀脇に南へと腰曲輪が広がります♪

そして腰曲輪南には竪掘があります(#^.^#)

竪掘脇を抜けると西側に主郭への階段がありますが正面には・・・

ちゃんと南側には登城口があるのですね(笑)
竪掘攻めの苦痛を求めてしまった・・・
あいすさん!しろうさぎさん!!ごめんなさい(T_T)
でもきっと楽しかったはずf(^_^;)
主郭東側の堀内は薄いですが障壁で仕切られており、南側の堀内はかなり湿って若干のぬかるみが・・・

水をはっていたのかも知れませんね。
主郭の堀が綺麗だったので堀底を主郭への登らず主郭に沿って西に進みました♪

堀の南側にも規模は小さいですが郭が配置されており、西側には山名城へと続く道があります♪

時間もなかったの山名城へは行きませんでしたが(^_^;)
主郭南側には階段がありここから主郭に行く事に♪

階段を登りきるも主郭へは行けず主郭の西に配置された腰曲輪への階段でした(笑)
でも主郭西の堀もなかなか見事!東側同様に薄いですが堀内障壁も・・・

主郭に沿って北に進むと西側に竪掘がありましたが立入禁止に・・・
縄張り図がなかったので強行突破をせず主郭搦め手を探すも見つからずぐるっと主郭を1周した形となり井戸跡までまわってしまいましたf(^_^;)
階段のある主郭南に行くのがめんどくさかった訳ではないのですが・・・
主郭へのルートが見えたので急斜面攻めを提案させて頂いてしまいました(笑)


でも二人とも斜面登るのかなり上手でした!!
さすが城ガール隊♪
そしてやっとの事で根小屋城主郭へ!!

そして西側に行くと坂虎口の看板が・・・

またしても二人に強硬ルートを強要してしまった(+o+)
上から見ると道は見えるのですが・・・

堀からだと見つけられなかった(T_T)
縄張り図がない城攻めって怖いですね・・・
でもその分ネタにはつきませんが(笑)
あいすさん・しろうさぎさんほんとごめんねf(-_-メ)
次は詳しい人にナビしてもらって下さいね♪
主郭を南に進むと・・・
あっ!枡形だ!!

松井田城で良く分からない枡形看板を見てしまった自分はついこれが枡形だよ!って・・・
枡形を進むとちゃんと看板もありました♪
↑適当ルートの為看板が毎回後に出てくる(笑)
枡形虎口からの腰曲輪間もなかなか見事でした(#^.^#)

縄張り図なしでの城攻めでしたが個人的にはかなり楽しい城攻めでした(#^.^#)
ふたりはどう思っているのかがかなり不安ですが(笑)
そして竪掘を下り車に戻りましたが戻った途端に雨が降り出しました!!
タイミングが良すぎて・・・
さすがに奇跡を信じちゃいましたよ♪
そして高崎駅には希望通り17時(笑)
さすがあいすさん!ばっちりですね(#^.^#)
やっぱりTwtterって素晴らしいですね♪
Twtterのおかげで多くの城友にめぐりあう事ができ、一緒に城攻めまでしてもらえている事にほんと感謝です\(^o^)/
前日の岩櫃城攻めの疲れもあっただろうに付き合ってくれたあいすさん・しろうさぎさん!
ほんとにありがとうございました♪
そして長々と続くブログを読んで頂いた皆様・・・
ありがとうございます(#^.^#)
松井田城ほんとおすすめですからね♪
ブログを読んで松井田城に行きたくなった人!!
いついくの!?
いッいッ・・・秋でしょ!!

おわり♪

拍手[2回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者カウンター

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /