こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   

城仲間との埼玉攻め①【千馬山城・鉢形城】

Twitter上で9月の連休を活用した埼玉城攻め計画がありご一緒させて頂きました♪
1日目は鉢形城での縄張り図講習からの杉山城・菅谷館、2日目は川越散策からの滝の城・岡城コース…
ですがうちの嫁は城の理解がなく1日だけ自由な時間を確保するのが精一杯(>_<)
初日だけでの参加となりました…
サイガさんの呼び掛けに集まったフォロワーさんは総勢10名♪
岐阜や愛知・大阪から駆け付けてくれたフォロワーさんも(#^.^#)
同じ趣味の人達で集まれるTwitterとかオフ会とかってほんと素敵ですよね(*^^*)
私生活上では誰にも理解されないから尚更f(^^;
それにしても関東城好きメンバーの男性陣!
なにしてんねん!!
女性6人に対して男4人しかおらんじゃないか!!!
今後の参加に期待してますよ♪
ってたまにしか参加出来ない自分が言う事じゃないですねf(^^;
待ち合わせは鉢形城だったのですが毎度のごとくちょっとその前に…
貧乏性な自分は早起きして支城を落としてから鉢形城に向かう事に…
まずは北条氏邦の家臣用土氏の千馬山城(龍ヶ谷城)城攻めを♪
早起きは職業柄得意なんです♪
予定よりちょっと寝坊しましたが(笑)
西尾根から攻めたのですが…登城口は民家の庭先にありますf(^^;

登城口の目印はこの祠ですが犬にかなり吠えられます(>_<)

うるさい犬を気にしておばあちゃん?おばちゃん??が家から出てきてしまいましたが…
爽やかに挨拶すると『いってらっしゃい』って♪
なんかほっこりしますね(*^^*)
祠から西の尾根道を北に登ると薄いですが竪堀が数本あり、門跡の郭先には石積みのある堀が♪


藪ですが竪堀にもなってます(*^^*)
更に北側の曲輪間には西に竪堀東側は曲輪に沿ったL時堀が♪

堀先に腰曲輪がありますが藪です(>_<)
腰曲輪上の曲輪は少し広く西に西物見曲輪、東尾根を進むと2郭へと繋がります♪
2郭へ行く前に西側物見曲輪間の堀をチェックして下さいね♪
堀切は両サイド竪堀になってます(*^^*)


2郭方面には東へ尾根道を進みます♪
2郭西虎口脇には竪堀がありますからね(^^)/

2郭は一際広く北側主郭間には薄いですが堀と土塁が残ってます(*^^*)

主郭は壇状に2段になり祠がありますが狭いですねf(^^;


主郭に来たら主郭北側の物見曲輪間の堀&竪堀もチェックですよ(^^)/


2郭南東には曲輪郡が続きますが先に東へ向かうととても素敵な岩盤堀が(*^^*)


堀は北側斜面への竪堀と南西2郭に沿って続いてます♪

岩盤堀を超え東に進むと曲輪の先には岩盤の二重堀!!

うまく撮れませんでしたが…


しかも竪堀に♪


大好きなコンビです(*^^*)
うまく二重堀の写真が撮れませんでしたが(>_<)
2郭へと戻り南に広がる曲輪群へと降りましたが…

藪です(>_<)
東側の藪をかき分け降りると堀や土どめようの石積みもありますが…

西側曲輪群は両サイド竪堀であり西側竪堀を下るも藪で上がれず…

おとり虎口となる竪堀からの堀もこんな…

完全に封鎖されてしまってる(@_@;)
更に下るとしっかりしたきれいな堀もありますがかなりの藪です(>_<)

諦めて竪堀を登り東側の竪堀攻めをf(^^;

こちらも南曲輪間の堀が封鎖(T_T)

東側からも藪で攻められず(>_<)
2郭南は自分のスキルでは攻め込めるエリアではありませんでした(>_<)
まだまだ装備が足りないな(笑)
やはり鍬持参か!?って持ってない…
藪写真ばかりアップしてすいません(+o+)
諦めて次のお城に行こうと思いましたが計画よりかなりの遅れをとってたので鉢形城に向かいましたが…
予定では千馬山城・虎ヶ岡城・猪俣城を落としてからの鉢形城入りf(^^;計画が甘すぎた(((・・;)
とりあえず鉢形城の支城をひとつしか落とせなかった弱っちいこばたかでした(-_-メ)

9:30に鉢形城集合と聞いており、遅れをとってしまった為外曲輪資料館駐車場ではなく逸見曲輪に車を止め、みんなのツイートを確認するも城攻めしている気配がない(@_@;)
時間間違えたか??
マイペースな自分は逸見曲輪の散策をしながら待つ事に・・・

逸見曲輪西側には水掘がありますよ♪

逸見曲輪土橋西側堀は薄いですが分かりやすいですが東側堀は・・・


南側には弁天社がありますがこのありさまf(^^;

弁天社があるって事は周囲は水堀だったんですよねきっと・・・
南側大光寺曲輪間の堀は深いですがやはり・・・

そして西虎口を抜け馬出へ♪

馬出を南から突撃~♪

馬出神社はしっかりとした土塁が残り、土塁先には綺麗な堀も(#^.^#)


でも堀に降り、土塁に沿って南にまわるとすぐ藪に(+o+)

馬出の西側は線路となってます・・・

馬出から秩父曲輪への虎口はなかなか綺麗で、枡形になってます♪



枡形を抜けると『今夜はヒストリー』でおなじみの・・・

アップの写真撮ってなかった(笑)
門を抜け秩父曲輪に入ると西側馬出方面に石積みが♪


河原の自然石を活用しているのはわかるのですがちょっとやりすぎ感が否めない(-_-メ)
石積み西側には堀があり、堀の内側に石積みがされているのはやはり犬走り??
西側堀は藪ですがこんなです・・・

ちなみに赤いの自分です(笑)
いつの間にか藪に入る要員になってしまっている自分f(^^;
秩父曲輪北側は川に向かって絶壁であり、西側には素敵な馬出が!!

馬出の堀と戯れているとフォロワーのしみずさんに見つかった(笑)

なかなか深いでしょ!!
なぜにこんな所に馬出が??という疑問はサイガさんが解決してくれました♪
馬出堀西側は竪掘に繋がりそのまま船着き場であったとの事。

うん!確かに竪掘だ♪
藪だけど(笑)
竪掘を登ると皆さん馬出での縄張り図講習を受けてました♪

細かい作業がとても苦手な自分・・・
でも皆さん縄張り図書くのがうまいや(^_^;)
自分としみずさんはフラフラといなくなったのでした(笑)
きっと駒沢大学卒業生は縄張り図書くのは苦手なんだな(;一_一)
駒沢大学卒業生の方・・・
すいませんf(^^;
そんな事ないですよね(>_<)
馬出にはやりすぎ感もありますが石積みも・・・

秩父曲輪から二郭を見るとこんなです♪

ここが一番の見所だと思いますが畝もあります!!

資料館の模型を見るに水堀であり、畝堀というか間仕切だったみたいですね(^_^;)

堀内をよく見ていくと土に埋もれた石積跡もあるので素人ながら水堀だった可能性は高いと自分も思います。

堀の北側は馬出東への繋がり馬出東側堀もなかなか立派♪

ちょいちょい赤いのが出てきますねf(^^;
赤いの自分です・・・
もう言ったか(笑)
フォロワーの皆様から頂いた写真を活用してますf(^^;
馬出南側は一段高くなっているので馬出南から西側竪掘までは水堀じゃなかったのかな??

二郭は段状に東に広がっていってます♪


二郭南には馬出もあり、馬出先に曲輪そして川に・・・



川を抜けると外曲輪ですが、資料館がありしっかりとした土塁も残ります♪

二郭から川に沿って東側に本郭が位置しておりますが、本郭を覆うように御殿曲輪が広がってます♪

本丸は御殿曲輪北側に位置し、本郭間には藪ですが堀が・・・

本郭から見るとこんなです♪

本郭西側にはしっかりとした土塁が残ってます!!

そして川沿北側にも薄いですが土塁が・・・

そして鉢形城本郭から見る花園城!!

花園城もとても素敵なお城なので是非行ってみて下さいね♪
気になる方は去年の12月ブログを見て頂ければ少しは伝わるかなf(^^;
本郭から御殿曲への虎口には石垣もありますが・・・

きっとこれは遺構ではないかと・・・
でもこれは秩父曲輪石積みよりも全然味があっていいと思います♪
東側の堀は通路となりちょっとイマイチかな・・・

でも笹曲輪への虎口は好きですよ~♪

搦め手笹曲輪への虎口には石垣があったんですね(#^.^#)


石垣の西側には小さいですが枡形になっていたのではと思わせる遺構も・・・

鉢形城では単独な動きが多くなってしまいましたが2年ぶりの鉢形城をとても満喫できました♪
鉢形城の後は高見城の脇を抜け、杉山城・菅谷館に行ったのですが千馬山城(龍ヶ谷城)と鉢形城でかなり長くなってしまったのでまたの機会にf(^^;
杉山城はやはり素敵な綺麗なお城でした♪
いつ行っても綺麗ですね(*^^*)

つづく♪

拍手[1回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者カウンター

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /