こばたか旅日記ver1

ご訪問ありがとうございます♪ 嫁と子供に相手をされないさみしいサラリーマンの城攻め中心の旅日記(#^.^#) 勝手な解釈のもと 藪写真ばっかりアップしているかなり適当な内容ですが許して下さいf(-_-メ) 復習をする為の自己満足ブログなので・・・ だらだらと藪写真ばかりの内容ばかりですが最後まで読んで頂けたら幸いです(#^.^#) 続きの内容:こばたか旅日記ver2 (URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/)こばたか旅日記ver3 (URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/) もよろしくどうぞ♪

   

ちょっと寄り道【秋元城・稲村城・勝山城】

以前より水族館好きの嫁から鴨川シーワールドに連れていけと言われ水族館の寄り道での城攻めに行ってきました(*^_^*)
自分的には水族館よりも城がメインですが嫁と子供達への建前上・・・。
水族館が嫌いなわけではありませんよ(笑)
ほんとは車中泊でがっつり城攻めをする予定だったのに(T_T)
詳細は前ブログを見て下さいね♪
鴨川シーワールドは9時OPENなのに朝4時半に家を出発する旅となりました!!
確かに遠いけど・・・。
そんなに早くいく必要あるのか!?
あるのです!!
前日の内に車の後部座席はベットにし布団を敷きつめておき子供は寝かしたままアクアラインをわたって千葉入りです♪
毎度の事ながら我が家の旅は朝が早いのです(笑)
それは・・・朝イチの時間を活用しての城攻めがもれなくセットだからなんですよ♪
職業柄早起きが苦手ではない自分(^_^;)
明るくなる6時からの城攻めとなりました!!
今回の1城目は北条氏と里見氏の激戦地秋元城です♪

秋元小学校の近くであり、入口反対側には駐車場もあり分かりやすいと思います。
入口を登るとすぐに根古屋が広がります♪

根古屋の北を進むと横穴墓がありそのまま堀の道を進む形となります(*^_^*)

堀道北には土塁が続き南側にはわかりにくいですが段曲輪が・・・。
そのまま進むと南に折れる形となりいきなり切岸にした虎口が現れます(#^.^#)


虎口を抜けると切岸を上がる道が・・・。

切岸の上には東側に延びる物見曲輪があり、切岸上の尾根の関門に♪

虎口に戻り曲輪群を横目に登っていくと豪快な高土塁を活用した虎口が現れます(#^.^#)

虎口を抜けると一気に広いスペースとなります♪

千畳敷って書いてありました!!
千畳敷の南西側には3段曲輪が続き、3郭・2郭・主郭と思われますが主郭に西向三段と書かれてます。

西向三段の再上部の主郭には南・西側に立派な土塁が!!

土塁の切れ間からは竪掘になっております♪

分かりにくいですが・・・。
気合いを入れて主郭土塁の南側を登ってみると堀切が確認できます♪
土塁の端から勇気を持って下って行くと堀切にも降りられますが・・・。
藪がかなり凄いf(^_^;)

かなり危険な下りになりますので行かれる方はお気をつけて(+_+)
ちなみにこんな所を下ります・・・。

西向3段の3郭からは北側の八幡曲輪にすんなり進めます♪
八幡曲輪は千畳敷の北西に位置するのですが千畳敷と八幡曲輪間には池もしくは水堀があったようで八幡曲下の段状腰曲輪から千畳敷に向かうと名残も見れます♪

ロープがある所をよく見ると・・・。

一段高い道があり、池?の中央に仕切る道と思われ千畳敷まで繋がりますが千畳敷近くはかなりの藪です(+o+)
3郭からは池の南西側を進む形となりますがすんなりと八幡曲輪まで行けますが・・・。
八幡曲輪は立入禁止と思われるロープが(+o+)

立入禁止とは書いてなかったので八幡曲輪へ♪

八幡曲輪北側には土塁があり土塁に登ると・・・。

尾根を分断する大堀切が現れますよ!!
すげぇ(#^.^#)
かなり崩れやすそうなのであまり無理をなさらぬように・・・。
八幡曲輪入口東にある井戸跡を抜けるとこちらの大堀切にはすんなりと向かえますから♪


そして大堀切の下には良く分からない遺構が・・・


岩盤堀切を抜けて行くと更に先の堀切へと上がれ終了です♪

秋元城はかなり魅力的なお城だと思います(#^.^#)
秋元城がすんなりまわれれば千本城にも行こうと思ってましたが・・・。
なんだかOPEN前に整理券をもらわないと笑顔のアシカとの写真が撮れないみたいなので諦め鴨川に向かう事にしました(+_+)
まぁ建前上ですがシーワールドが今回の旅のメインですからねf(^_^;)
開園に1時間前に鴨川シーワールドに到着し整理券の為に並ぶ自分・・・。
ここからが家族サービスの時間?ですね・・・。
開園を待ちきれない息子達♪

水族館もいいもんですよね(#^.^#)
くらげに癒される♪

ペリカンもお散歩してますよぉ~♪

嫁と子供を自由にさせ世の中のパパさん達はショーの場所取りに大忙しなんですよ♪
鴨川シーワールドと言えば・・・。

やっぱりシャチですね!!
豪快過ぎる!!最前列の人達の濡れ方が半端ない(笑)
シャチのショーの後にはまたまた嫁と子供を放置しイルカショーの場所取り合戦に参戦(^^)/

シャチのショーを見た直後のせいかいつも感動しているイルカショーが可愛くみえる(^_^;)
イルカショーの後に軽くご飯を食べたのですが・・・。
やるな!鴨川シーワールド!!

豚まん・中華ごままんを頂きました♪
見た目はかわいいけど味は・・・。
さくっと食べ終えたら嫁&子供達とは別行動でアシカショーの場所取り合戦に参戦(^^)/

世の中のパパさんの大変さも分かって下さいね(#^.^#)
と言っても自分の場合は・・・。
いかに早く水族館を出られるかを重視した行動ですけど(笑)
水族館に行くと・・・。
いつも嫁のお土産コーナー待ちが長い(+o+)
って言っても城攻め中に車で待たせてる時間を考えたらかわいいもんですね(^_^;)
かなり効率的にショーがまわれたので14時過ぎに鴨川シーワールドを出る事ができました♪
ここからが自分の時間ですね(笑)
ほんとは造海城に行きたかったのですが間に合わないと判断し館山方面に向かい里見氏の稲村城に行きました\(^o^)/
ちなみに子供が爆睡中の為、嫁と子供を残して単独での城攻めに♪
稲村城は東側から南下しぐるりと廻り主郭に向かうのですが・・・。
出だしから里見氏の城感が満載です♪
切り通しの登城道すげぇ(#^.^#)

切り通しの合間からは中郭部と主郭間の尾根下に広がる腰曲輪群が♪

切岸を抜けると正木様の看板が・・・。

腰曲輪も良く見え、切り通しを攻めてくるのに対応した曲輪になってます♪

南には中郭が段状に続きますが・・・。

これと言って・・・。
ただ堀底道はなかなかです♪

中郭から主郭へは腰曲輪上の尾根道を西に進みます♪

しばらく進むと岩盤削横穴墓が♪

秋元城にもありましたが・・・。
横穴墓上には曲輪があり、主郭東側間に堀切が♪

主郭へあがる東側虎口はイマイチです(^_^;)
主郭は広く北側に向けてはなんとなくな土塁が残ってますよ(笑)


でも西側虎口は土塁脇なのでなかなか魅力的(#^.^#)

主郭南側・西側は急斜面であり、土塁のある北側には堀切が♪

ちょっと規模的にはもの足りませんが・・・。
主郭から来た側にかけては尾根?を活用し曲輪があり・・・

下って行くと堀と土橋もありますから行かれるかたは是非♪


主郭側から見る北側腰曲輪群はこんなで、右上の切れ目が切り通しから腰曲輪群を見た場所です♪

稲村城を満喫し車に戻ると・・・。
嫁も爆睡(+o+)
まぁ慣れっこです(笑)
近くには犬山城を模した館山城がありますが一度行ったらいいかな?って感じのお城なのでスル―し北上し目指すは勝山城!!
勝山城に到着するも嫁も子供も起きる気配すらないのでエンジンをかけっぱなしで攻め込む事に・・・。
ほんとよく寝るなぁ(笑)
勝山城は湾をはさんだ大黒山には天守を模した展望台がある為、間違えないようにお気をつけて・・・。
登城口は浮島側です!!

登城してすぐに土檀の切り通しがあり期待が膨らみます♪

が・・・主郭下はコンクリートで舗装されてます・・・。

きっと土砂崩れがあったのでしょうね(^_^;)
さしたる遺構も見当たらず階段を上っていくとすんなりと主郭へ・・・。

主郭から見る大黒山展望台はこんなです!!

なんでこんな紛らわしい事するかな(笑)
主郭上にさらに階段が繋がり八幡神社がありますがここもイマイチ・・・。
ただ八幡神社上の崖上には東側の物見的な役割かどうかはわかりませんが曲輪があり、山頂にはよくわからない堀がありますよ♪

ちょっと危険な感じの道を進むのですが(^_^;)
あまり期待できないなぁと思いながら主郭から南に進むと2郭に向かいますが・・・。

2郭の藪を進むとかなりテンションがあがります!!
2郭東の切り通し虎口にタイヤの階段が(笑)

下に曲輪がありますが藪なので2郭に引き返し南に行くと・・・。

きた!岩盤堀削虎口!!
やっぱり里見氏のお城♪
虎口の先にはちょっとした曲輪がありますが藪です・・・。
きっと海城を見渡す曲輪だったのだと思います。
西側の浮島方面に尾根が繋がるので藪をかき分け崖を下って進んでみると大正解!!
まさかの岩盤削り残し土橋が!!!

かなり凄い!!
でも・・・堀がかなり深くロープもなく土橋も狭い。
土橋上は風も吹きかなり怖い・・・。
気合いを入れて渡った逆側からはこんなです!!

浮島方面にかけては・・・。

さらに何かありそうですが・・・。
既に17時をまわっており、日がくれてからこの土橋を渡るのが危険と判断し引き返しました。
かなりの藪ですがきっと何かあるはず!!
いずれまたチャレンジしなきゃ・・・。
車に戻ると次男が起きてて暇そうだったので日が沈む間際だったので次男と二人で紛らわしい展望台に登ってきました♪
けっこうな高さですが次男はかなりがんばってくれました!!

木がじゃまだけど紛らわしい展望台はこんな(笑)

展望台から勝山城が良く見えますが浮島方面尾根へ行けなかった悔しさが(T_T)

でもって雲が厚過ぎてサンセットも見れず・・・。

でも頑張って登った次男をいっぱい持ちあげてたら・・・。
「今度一緒に山(山城)行ってもいいよ♪」だって(笑)
結果オーライですね(#^.^#)
そんなこんなで今回もかなり充実して旅になりました\(^o^)/

おわり♪

拍手[1回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

忍者カウンター

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

HN:
こばたか
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/07/05
趣味:
城めぐり&滝めぐり・釣り・スノボetc
自己紹介:
家族に理解されない城好き・歴史好きのさえないサラリーマンのさみしい城攻め中心の旅日記。
100名城を細々と攻めるが最近では山城中心に・・・。
どんどん嫁にオタク扱いをされるさみしい人間です(+o+)
復習を兼ねた自己満足ブログ♪
『twitterアカウント @kobataka75 』
続きは・・・
こばたか旅日記ver2 URL: http://kobataka2.blog.shinobi.jp/
こばたか旅日記ver3 URL: http://kobataka3.blog.shinobi.jp/

ブログ内検索

バーコード

Copyright ©  -- こばたか旅日記ver1 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /